☆ハッピー犬屋敷のわんこ達の医療に関しまして☆

 

基本的に一般健康診断、血液検査、避妊、去勢、歯の処置、混合ワクチン、駆虫、フィラリア検査と投薬、目や外耳炎などの治療、皮膚炎などの治療、その他必要と思う医療措置(乳腺腫瘍、脱腸、停留睾丸、子宮蓄膿症、子宮水腫、その他)を出来る限りしてから里親様を募集しております。その内容は里親様にはお知らせ致します。
(※狂犬病ワクチンは県の畜犬登録も兼ねて、里親様の方でお願いしております)

ただし、費用の面もありますし、長期にわたる治療もあります。全ての疾患を手術、又は治療の完治をさせることは出来ません。命に関わること、痛みを伴う場合、普段の生活に支障をきたすような疾患を最優先させます。その旨をご理解頂いた里親様を募集致します。

避妊去勢手術はヒートなどがあったり、血液検査の数値の結果、又は心臓病などがあり、すぐに処置が出来ない場合もあります。その際はご希望頂いてます方にはその旨を全てお話して、今後どのようにしていくかを話し合います。